『おもしろい』を形にする

ブレイカーズ・機体・高速作成講座~ その2

2015年08月11日 00:02

ブレイカーズ・機体・高速作成講座~ その2

はい。みなさん。はこんばんちわ。

あるかでぃあの副会長奥村です。前回に引き続き、ブレイカーズの機体作成の続きです。

今回は、重火器の話です。

 

さて。重火器なんですが、何をするかと言いますと、要はどうやって相手の装甲(ぶっちゃけるとHP)を削るのかって話です。

削り方は、大きく分けて二つ。

 ○ミサイルとかビームとかをぶっ放して吹っ飛ばす。

 ○近づいて直接ぶん殴って凹ませる。

です。

 ※一応、ダメージは与えないけど、『転倒』させたり(20頁『押し』、22頁参照)、

  火炎放射で炙って熱で動けなくしたり(24頁火炎放射器 参照)~とか出来ますが、その辺は適当に。

 

はい。ミサイルとかビームとかの、飛び道具の話を少々。10頁~参照)

飛び道具。すなわち、離れたところからぶっ放す兵器なんですけども。

コレも大きく分けて二種類あります。簡単に特徴おば。

 ○光線兵器(ビーム兵器)

   弾要りません。変わりに熱がやたら溜まるよ。

   定点ダメージ(常に安定したダメージが発生。当たればだけど)

 ○実弾兵器(ミサイルとかキャノン砲とか)

   弾要ります。無いと撃てません。熱はあんまりでない。

   ばら撒いたミサイルとか砲弾が何発当たったか~とか、でダメージが変動する

   スプレット・ダメージ(全身にダメージ)とか変な装備がある。

 

 ○武器を持ってみよう(12頁~)

 例えば、オートキャノン3型(11頁参照) を1門を右腕に装備したいとしましょう。

 装備重量は6tと随分重いですが、とりあえず積みましょう。

 積む場所は、右腕、左腕、胴体、足 と(指定がないので)何処にでも装備できます。

 ただし、3ブロック分(3マス分)埋ります(キャラシートのブロック表 参照)。

 なので、どんな重たい機体であったとしても『片腕にAC3を 4門積むぜ。うわ、おれ最強www』みたいな事は出来ません。

  ※だって片腕には11ブロックしか空きが無いですもん。

 弾が無いと撃てないので、AC3の弾を1t(弾は1t単位で積む事)。これで取り合えず AC3が17回撃てます(11頁の表参照)。

 

 で、弾は共通で使えるので、右腕にAC3を追加でもう2門。更に胴体にも1門積もうかなぁなんて考えます。

 これで、1ターンに AC3 を4回全力ぶっ放できます(撃ち続けたら、5ターン目に弾切れになります)。

  ※もっと弾を積めばいいんですけどね。

 以上で、AC3(重量6t)を4門 +弾1t分で 合計25t分の装備となります。

  ※因みにAC3を一度に4門ブッパすると、12点の熱が溜まるので、2点分オーバーヒートするよ。

 

光線兵器の話をする前に、熱の話をしましょう。

何かをすればすれば 熱 が出ます。

例えば。普通に移動すれば1点分。全力ダッシュすれば2点分。上述のAC3を1門撃てば3点分。4門なら12点分です。

で、ターン終了時に、何は無くとも 10点分の熱は放熱してくれます。

なので、熱10点分の行動ならまったく問題になりません。

しかし、放熱し切れなかった熱は、累積し、程度によって様々な不具合を起こします(10頁 28~頁 参照)。

なので、機体の設計段階で、熱がたまらないように設計して置けばよいのです。

ぶっちゃけ、十分な放熱器を積んどけば良いのです(10頁参照)。簡単な話ですね。はい。

 

何で、熱の話をしたかといいますとですね。

光線壁をぶっ放すると、結構な熱が出るからです。で、この熱さえ如何にか出来れば、光線兵器を連打できるのです。

光線兵器を積むだけ積んで、脚部に放熱器を山ほど積む。

そして、水にどぼん。すると~ルール上、楽しい事が起きます(29頁参照)。

 

裏技的な話しですが、熱さえ如何にかできれば、光線兵器は、長期戦に強い~ という特徴があります。

1門くらい積んでてもいいんじゃないかなぁと。思ったり。

 

>>>続く

 

あーそうそう。

ブレイカーズ(会場特典付属バージョン) は ネットショップボードゲームフリークにて 絶賛委託中。ヨロシク。

http://bgf.shop-pro.jp/?pid=87532715

 

戻る

サイト内検索

© 2014 All rights reserved.| は無断で加工・転送する事を禁じます。